2006年10月26日

嫌がらせのように今日は、おススメ魚丸^_^;

       IMG_1813.jpg

淡水という街とそこで出逢った犬たちのお話は、以前も書かせて頂きましたが、今日もまた、美味しい台湾フードと共にご紹介したいと思います顔(ペロッ)

淡水は淡水河に向かって開かれた街。台北からも日帰りできる40分〜50分の街ですから、日本からの観光客も多く出かけています。

そして、オクサマ(また、やってる顔(汗))、本日のおススメは淡水名物・魚丸(ユーワン)でございます顔(イヒヒ)


IMG_1833.jpg


なかでも魚丸の老舗・可口魚丸(クーコウ・ユーワン)というお店が絶品。魚丸とはサメのすり身(カマボコ風とでもいいますか)の団子。そのタネに甘い豚そぼろを包んでいて、ダシの利いた塩味スープで頂くのが魚丸湯。セロリかな?薬味で入ってる風味がそのスープに利いてて、これまた絶妙。すり身とそぼろの相性がまた、いいね顔(笑)〜。

箸を入れても跳ね返されるくらい弾力のある魚丸の中から肉汁タップリのそぼろ。魚とお肉が嬉しいコンビネーションをかもし出すのです。また、さっぱり塩味のスープは暑い台湾だからこそ、元気になる感じ。ワンタン入りもあります。

えへへ、食べてみたいでしょ?顔(イヒヒ)

この魚丸湯は25元。私が食した当時のレートで89円exclamation×2 100円しないんですよぉ。このお店のメニューのひとつ肉包は10元程度だったかな? とにかく日本人からすると嬉しくなるほど、安くて美味しい。あ、ちなみに台湾フードはどれも格安なんですよ〜。


可口魚丸があるのは淡水のメインストリート・中正路沿い。雑然とした道沿いには、土産物屋や生活雑貨やなどの商店が並んでいます。


       IMG_1777.jpg

そうそう、淡水の街もまた道行く犬たちの天国です。バッド(下向き矢印)このコは食堂で逢った犬。


       IMG_1801.jpg


お客様の足元でなにを期待して待っているのでしょう?(笑)。ニコニコ笑っていますよね。


中正路から河沿いに出てみるとあれ、さっきのコ?がいる。早っexclamation×2 あれ? あそこのもexclamation&question


IMG_1794.jpgIMG_1837.jpg


ワンコ分身の術exclamation&question


でもね、雰囲気が似ているけど、この3つの写真犬は全部違うコなんですよね。ただ、続け様に見ると一緒に見える顔(汗) 淡水マジックexclamation×2 あ〜、でも実は同じ血が流れていたりして(笑)。ありえそうですね。

港町にはのんびりとした時間が流れていきます。そこで出逢える絶品・台湾フードと犬たちに逢いに出かけてみませんか。

バッド(下向き矢印)台湾の旅のお供に自著・台湾カフェ漫遊をぜひ(爆)。ええ、さりげなく宣伝してます。この本は台北のカフェを案内したものなので、ここで紹介したような台湾フードについては語られておりませんが、カフェを巡る旅で地元っコになった気分になれる本です。相方、アイビー・チェンの写真が素敵。

台湾カフェ漫遊

情報センター出版局

このアイテムの詳細を見る




       IMG_1919.jpg


追記 グーの食事療法でレシピオーダーのできる吉岡油糧というメーカーのフードを見つけました。国内産の安心できる材料を使いブレンドしたフードで注文を受けてから製造。製造後、3日以内に宅配で届けてくれるそうです。

また、アレルギーのあるコやそのコの病状に合わせたフードをブレンドしてくれるそうで、スタンダードフードと同じ値段で購入でき、良心的。

内容・添加物などフードについて考えると奥が深いですね。もも&海VS飼い主徒然草のyukaさんも愛犬のアレルギーでフードに頭を悩ませているそうですが、私も人ごとではないです顔(汗)

しかもexclamation×2

吉岡油糧は今、キャンペーン中。

○フード
Pライス/シリアル(7mm) 1kg×1袋
Pライス/シリアル(5mm) 1kg×1袋
Pライス/シリアル(フレーク) 300g×1袋
○サプリメント
ビーフ+ミルク 100g×1袋
プロテイン501またはプロテイン170のいずれか 1袋(3本入り)

これらの計4,670円の商品が100円でトライアルできるという嬉しい情報をサイトで見つけました。

フード作りの自信も感じさせられますね〜。それに「もし、食べなかった?」という不安もトライアルで解消されます。さっそく、オーダーしてみましたるんるん

愛犬のアレルギーに悩む方、フードにこだわりのある方。試されてみたらいかがでしょう。


*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
ブログ1 maczu:Cafe 
お茶や食の話。暮らしの中のひとコマの風景
泉美咲月 Satsuki・Izumi









プリプリした




ニックネーム 泉美咲月 at 23:54| Comment(2) | TrackBack(2) | 台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

九イ分の犬と肉圓のお話

       IMG_1584.jpg

台湾の九イ分という街でも犬と出逢いました。

見晴らしのいい展望台風の場所に横たわる犬たち。小刻みに震えていて、寒いのか怯えているのかわかりません。


       IMG_1573.jpg

野良犬? 台湾では首輪をしてない飼い犬は沢山います。屋台や商店を営むご主人を待って近くで一日いいコにしている……、なんて姿はよく見かける風景なのですが、このコたちはどこか淋しげ。この辺りを縄張りにする犬なのかもしれませんね。


IMG_1567.jpg


だから、また九イ分を訪ねたら、このコたちに逢えるような気がします。


さて、九イ分は有名な観光地。日本からも多くの観光客がつめかけます。映画『悲情城市』でも語られるこの街の名物のひとつは、細い階段と赤い提灯の風景。とてもノスタルジックです。


       IMG_1667.jpg


その街中で美味しいものと出逢いました。そう、また真夜中に食べ物の話し(笑)。


IMG_1732.jpg


これがその美味しい肉圓。九イ分に並ぶお店でこの肉圓を初めて見て、「あぁ、気になる顔(チラッ) 食べたい」と落ち着かなくなり、あるお店に腰をすえてみました(笑)。

そして、ひとくち……。んんんexclamation×2 なんだろう、これはexclamation 美味しいじゃないかexclamation×2 プリプリ、ツルツル、モチっとした皮の食感。その皮に包まれたチャーシューと野菜の餡。香辛料が利いていて、甘い味噌風のタレとの3つのハーモニーが絶妙。しかも、日本にはない味と風味です。


IMG_1726.jpg


チャーシューはパリっと焼かれていて柔らかい皮や野菜と違った歯ごたえを感じさせてくれます。う〜ん、思い出してきたぞ。また、食べたくなっちゃった顔(ペロッ)


私が食べたのは蒸した肉圓ですが場所によっては、揚げ・茹でもあるそうです。

店先では馴れた手つきでおばさんが次々にこの肉圓を作っていく。店の中で蒸された肉圓は店頭に並びます。


          IMG_1738.jpg


ちょっとオクサマ(ピンシャー牧場風)、ぜひ、台湾に行かれてこの肉圓を食し、九イ分犬にも逢ってきてくださいませね〜。


IMG_1725.jpg


*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
ブログ1 maczu:Cafe 
お茶や食の話。暮らしの中のひとコマの風景
泉美咲月 Satsuki・Izumi










ニックネーム 泉美咲月 at 23:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

悠々とした犬の姿

       IMG_1767.jpg

久々、台湾の犬のお話です。
そしてグッド(上向き矢印)の写真はなにかというと淡水の駅前で売ってたストロー細工。

前にも書きましたが台湾は人と犬との距離が素朴で身近、あったかい感じがします。リードをして散歩は少ない! 付かず離れずに歩くふたつの姿を多く見かけます。

       IMG_1757.jpg

私は路地好きなんですが路地にもこんな姿が。

そして、埠頭を飼い主さんとチョコチョコお散歩するワンコも見かけました。

IMG_1880.jpg

その様子は遠巻きながらほのぼの。台湾ならではの悠々と流れる時間に人も犬も泳ぐように暮らす……。そんなワンシーンでした。

*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
ブログ1 maczu:Cafe 
お茶や食の話。暮らしの中のひとコマの風景
泉美咲月 Satsuki・Izumi
ニックネーム 泉美咲月 at 17:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

台湾の花市で逢った犬たち

       IMG_2060.jpg

五月の台湾で花市に行きました。蒸し暑い空気と雨の匂い。売られている花も日本とはちょっと違う。同じ種類の花でも台湾で見るとひと味もふた味も違います。水中花や浮き草、ベタなどの観賞用の魚も売られていますし、ちょっとした屋台も出ていて縁日気分で過ごせます。

       IMG_2067.jpg

そして……。人々の熱気に溢れたその市場で犬たちに出逢いました。

       IMG_2093.jpg

飼い主と犬の距離感というのはその国ごとに違います。どこが近くて、どこが遠いというのではなく、その国の文化や習慣が生み出す独特の距離感。台湾の人と犬との関係は、きどりがなく、ナチュラルでステキ。特に“お出かけ”的な感じではなくて、彼らはどこに行っても普段着の感覚。

       IMG_2096.jpg

       IMG_2084.jpg

この台湾の花市については、maczu:Cafeのブログにもアップされています→“台北の花市”


……、ここでキレイに終わる予定でしたが、しかし!

『今日のMy Pet〜グー篇〜』

今日は、ブタのヒズメにチャレンジしてみました!

IMG_3505.jpg 犬(笑) ん? 新しいオヤツ?
IMG_3492.jpg 犬(泣) あれ、なんか固いぞ!
IMG_3520.jpg 犬(怒) だから固いっちゅうねん!
IMG_3502.jpg 犬(足) もういらんわ

美味しい匂いはするみたいで、興味深々なのですが、固くて食べられません。噛もうとすると小ぶりなヒヅメはコロンっと逃げる(笑)。ついにあきれて、ふて寝するグー。でも、ふと気配を感じて振り返ると、「じーーーーー」と見てる!見てる!(爆)。あれ、 ここまでくるとバツゲーム??顔(ペロッ)

*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
ブログ1 maczu:Cafe 
お茶や食の話。暮らしの中のひとコマの風景
ニックネーム 泉美咲月 at 00:40| Comment(3) | TrackBack(0) | 台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

台湾の黒いギャル

IMG_1901.jpg

五月の台湾で逢った“黒ギャル”。一見怖そうだけど心優しきレディです。大きなコは迫力があって、一瞬、戸惑うのですが愛されて育ったコなら大丈夫。すぐに仲良くなれます。

IMG_1883.jpg
大好きなご主人さまのお店でくつろぐ様子は、なんかとってもいい感じ。私もすっかり黒ギャルのファンになってしまいました^_^;


*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
ブログ1 maczu:Cafe 
お茶や食の話。暮らしの中のひとコマの風景
ニックネーム 泉美咲月 at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

アメリカからきた台湾の犬

IMG_2017.jpg

店先に佇むオジサンと犬。「このコはアメリカから連れてきたんだよ」と彼が言う。ついつい検疫の事など訪ねてしまう私は職業病(笑)

       IMG_2013.jpg

ところでこの子、とっても“ムック”じゃない?

*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
ブログ1 maczu:Cafe 
お茶や食の話。暮らしの中のひとコマの風景
ニックネーム 泉美咲月 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

オジサンと犬 in 台湾

       IMG_1967.jpg

ぶらぶらと中正記念公園広場へと向かう途中、自転車で愛犬を散歩するオジサンと逢いました。

小柄なオジサンと大きなゴールデンレトリーバーの組み合わせが愉快。バイバイと手を振ると嬉しそうに尻尾を振り、自転車の後をついて行くきました。

       IMG_1964.jpg

*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
ブログ1 maczu:Cafe 
お茶や食の話。暮らしの中のひとコマの風景
泉美咲月 Satsuki・Izumi
ニックネーム 泉美咲月 at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

走る子どもと犬の風景 in 台湾

      IMG_1920.jpg

追いかけっこをする子どもたち。どの子の飼い犬なのでしょうか? そのあとをついて走る犬。とっても楽しそう。
 淡水にて……。

       IMG_1921.jpg

       IMG_1927s.jpg 

*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
ブログ1 maczu:Cafe 
お茶や食の話。暮らしの中のひとコマの風景
ニックネーム 泉美咲月 at 19:32| Comment(0) | TrackBack(1) | 台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

笑顔の犬たち in 台湾

       
       IMG_1810.jpg

淡水の食堂で逢ったコ。
台湾の犬ってみんないつも機嫌よく笑っているように見えます。その笑顔を見ていると私もとっても幸せになります。

*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
ブログ1 maczu:Cafe 
お茶や食の話。暮らしの中のひとコマの風景
ニックネーム 泉美咲月 at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

永康街犬クマ&グッチ

       IMG_1744.jpg

半年ぶりの台湾の旅。台北・永康街で“クマ”に逢いました。クマは永康街に棲む犬で母犬はグッチ。グッチはいつもアイビー・チェンのおねえさんの営むY+Aというアクセサリーショップの前を散歩している犬で台湾へ行くと必ず逢う犬です。そのグッチに子どもがいることを知らなかった私はクマの出現に大喜び! 暗いため用心深く何度もシャッターを切ったらクマに威勢よく「ワン!ワン!」と吼えられ叱られました^_^;

       FH010004.jpg
             クマの母・グッチ。2005年5月撮影

*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
ブログ1 maczu:Cafe 
お茶や食の話。暮らしの中のひとコマの風景
泉美咲月 Satsuki・Izumi
ニックネーム 泉美咲月 at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

魔法にかかった犬 台湾 File:3

FH030021.jpg

台湾の街角で出逢った犬。その昔、台北での物語。悪事を働らき神様を怒らせてしまったオジサンが犬に変えられてしまいました。それから数十年、彼は死ぬことも人間に戻ることも出来ず、住まいのあったこの路地を彷徨っています。彼を人間に戻すことができるのは……。というのはウソでそんな逸話を付けたくなるオヤジ顔の犬でした(笑)

*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
泉美咲月 Satsuki・Izumi
ニックネーム 泉美咲月 at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

永康街でいつも逢う犬 台湾 File:2

FH010022.jpg
2004.05

初めての台湾は2004年の5月。『花とアリス寫眞舘』という写真集の撮影で出かけました。永康街の冰館前で撮影の立会いをしていると、こちらを見ている1頭の犬に気づきました。そして、なにげなく手持ちのカメラでその犬を撮りました。

FH010009.jpg
2005.05

それから1年後、今度は『台湾カフェ漫遊』の取材の時。冰館でカキ氷を突っつきつつ打ち合わせをしているとまた、白い犬に逢いました。相方のフォトグラファーが「あの子はいつもご主人様が仕事を終えるまでまっているの」と私に言った時は、まだそのコが一年前に出逢った犬だとは気づいていませんでした。帰国後、前の訪台の写真を見ていた時にようやくそれが同じ犬だと気がついたのです。

IMG_1513.jpg
2005.10

3度目の台湾。2005年の秋のことです。ここまでくれば確信犯。あの犬を探します。いたいた!なんの苦労もなく出逢うことができました。

永康街は大好きな街で訪台すると毎日といっていいほど足を運んでいます。今では台湾に知り合いが随分増えましたが加えて、顔見知りの犬もできました。そういう出逢いってなんだかいいものです。

*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
泉美咲月 Satsuki・Izumi
ニックネーム 泉美咲月 at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

台湾の犬の風景 File:1


IMG_1534.jpg

街角にたたずむ犬。どっしりとしてかなりの貫禄。後ろのゴミ袋にまけていませんね(笑)どこのお店のコなのでしょうか。

台湾の永康街は食の街。商売を営む人々は、自分の犬を連れてきて一日一緒に過ごすことが多いようです。店じまいまで店のすぐそばで飼い主を待ち続ける犬たち。自分のテリトリーを外れることはありません。

*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
泉美咲月 Satsuki・Izumi
ニックネーム 泉美咲月 at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬のいる風景 〜旅のはじまり〜


IMG_1521.jpg

ある日、我が家に仔犬が迷い込んできました。それがひとつの始まり。気がつけば、庭先で、旅先で。犬のいる風景にシャッターを押し続けています。国内はもちろん、台湾、韓国、ハワイ。いろんな犬たちと出会いました。

写真は台湾・台北市の永康街の公園。そろそろ、永康街の屋台も店じまい。時計は11時を回ったというのに犬の散歩に住民たちが集まってきます。鬱蒼と公園にもたれかかる榕樹。蒸し暑い空気。そして、そこに集まる人たちはとても静かに自分たちの時間を楽しんでいます。

国が変っても犬と親しみ暮らす様子はどこも同じ。行く先々で切り取った犬のいる風景を見ながら私と一緒に旅をしてみませんか?

*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
泉美咲月
ニックネーム 泉美咲月 at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする