2006年11月28日

幸せの風景

IMG_6270.jpg


日曜日、お世話になっているヘアメイクさんのお嬢さんがご結婚され、
そのお披露目の結婚パーティを開かれるということで、
撮影の依頼を受け、撮ってきました(^_^)v


日比谷公園の中にあるこじんまりとしたレストランで手作りのパーティ。
森の中にいるみたい。
美味しい食事と美味しい音楽。
新郎新婦が司会もつとめ、美味しいオシャベリ付きの
心のこもったおもてなし。
音楽が取り持つ縁ということでおふたりの歌や恩師、お友達の歌が次々に披露されました。


ドレスはお母様の手作り。髪飾りはご自分で。
招待客には一枚一枚手書きのカードを心をこめて書いて……。
挙式も形式ばった披露宴もありませんが、
招かれた方々の思い出に残るパーティだったと思います。


ブライダルの写真はいいですよね。
撮ってる私も幸せな気分になります。


       IMG_6299.jpg


お支度の撮影からスタートし、パーティ前にせっかくのロケーションを生かして撮影。
おふたりには本日、世界一幸せなカップル代表としてがんばってもらいましたGood


       IMG_6259a.jpg


私も一度、経験があるのですが顔(イヒヒ)
結婚式って始まると長いエスカレータに乗ってしなったようにどんどん進んでいってしまう。
おふたりも一杯一杯。
ついてく私も一杯一杯。
これじゃ、ダメだな〜とか、私の写真、ダメだな〜とか、
反省しながら、時間が急速に過ぎていきます。


でもね、いいね。
これからもブライダルの写真は撮っていきたいです。
結婚式の記録じゃなくて、おふたりやご家族の「記憶」になるような写真。
雑誌や本に掲載されるという写真とは違いますが、
ずっとその一家に綴られる写真なんですから。


やがて記憶は薄らいでいきます。
でも、写真を見返せばその時の記憶が蘇る。
幸せの最中にいた自分たちの姿に励まされることもあるかもしれませんよね。



あ、それでそれが犬ブログとなんの関係があるの? とお思いの方exclamation×2
実はお母様のヘアメイクさん(着付け兼)は、
『シナココALOHA!』でシナココの浴衣を作ってくださった方なんですよ〜。


なのでこれも、ワンコが取り持つご縁ね顔(笑)
次は犬連れ挙式の写真が撮りたいな〜。


IMG_6248a.jpg


聡美さん、英宏さんexclamation×2
いつまでもお幸せにハートたち(複数ハート)


       IMG_6314.jpg

       

*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
ブログ1 maczu:Cafe 
お茶や食の話。暮らしの中のひとコマの風景
泉美咲月 Satsuki・Izumi

ニックネーム 泉美咲月 at 13:42| Comment(2) | TrackBack(7) | できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

犬のいる映画

土曜日なので休日を楽しむ映画ネタを。
しかもかなり独断で顔(イヒヒ)


動物関連の映画ってズルイですよね顔(チラッ)
動物好きなら無条件で泣けて感動したりします。
そういう意味では、天邪鬼なんで好きじゃない。

でも、人の暮らしの中に私たちの日常と変らずペットがさりげなく絡んでくる映画は好き。


例えば……。
<DVDを買うまでもなくレンタルで十分だと思うのですが、
詳細がわかりますし、パッケージを見せたいのでご紹介します>


『この森で、天使はバスを降りた 1996年・アメリカ』

この森で、天使はバスを降りた

ワーナー・ホーム・ビデオ

このアイテムの詳細を見る




タイトルがステキでしょ?
物語的というか。
原題は『スピットファイア・グリル』ですが、
邦題の方がずっといい。


メイン州にあるギリアドという街に刑期を終えてやってきたパーシー。
よそ者で前科者である彼女に住民たちは好奇心と冷たい目を向けます。
パーシーが住み込んだのがハナという老婦人が営む小さな食堂・スピットファイア・グリル。
偏屈なハナとハナの甥の妻、シェルビーたちと関わるうちにパーシーは
孤独だった人生でささくれ立った心を癒していきます。
店を売りたいというハナのためいパーシーは作文コンクールで優勝した人に店を譲る懸賞を提案。
パーシーが少しずつ街に馴染み、美しい森に心を解放していく一方でハナの甥、ネイハムの疑心に巻き込まれ……。


で、犬ですがハナの愛犬がGレトリーバー。
骨折したハナに寄り添い、パーシーにも懐いていきます。
けして犬が活躍する映画ではありませんが、犬が家族として存在するあったかさを見せてくれます。


ギリアドに舞い降りた天使……。
パーシーがなぜ天使と象徴されるかは映画を見るとわかり、心に染みる1作です。


次にご紹介するのは……。

『靴に恋して 2002年・スペイン』


靴に恋して

エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ

このアイテムの詳細を見る



スペインのマドリッドが舞台の映画でまず映像がキレイ。
陽の光や空気が伝わってくる作品です。


靴をテーマに5人の女性の人生が描かれています。
盗んだ靴をはく女、レイレ。
キャバレーでマダムで偏平足の女、アデラ。
マデラの娘で知的障害者のアニータ。
スリッパをはく女、タクシードライバーのマリカルメン。
小さな靴をはく女、イザベルは高級官僚の夫を持つ有閑マダム。

この5人の生き様がところどころで交叉するオムニバスなのですがよく出来てます。
オムニバスってイマイチまとまりがなかったり、「やっちゃった」感があるのですがこの作品は別格。


5人の女の中で犬を飼っているのはアニータ。
彼女はその障害から世の中から隔離された暮らしをしていて、友だちは愛犬のみ。
母のマデラの憂鬱をよそに、自分の世界に生きるアニータ。
しかし、彼女の面倒を看護士ホアキンとの出逢いでアニータの心に「恋」という感情が芽生えます。
恋をしたことで、アニータに変化が生まれる。
新しい世界が開けるんですね。

アニータの愛犬は彼女の苛立ちや心境の変化のはけ口へとなって行きます。
一部、虐待にも思えるシーンがあるのですが、その時、アニータはそうするしかなかったのではと思わされます。
障害者の恋というと異質な感じがしますが、
小さな犬小屋でしか生きることが出来なかったアニータが広い世界へと目を向け、
踏み出していく過程が丁寧に描かれています。
勿論。その他の女優陣の熱演・演技も見ものです。


シュールな作品が好きな方なら……。

『ほえる犬は噛まない 2000年・韓国』


ほえる犬は噛まない

ビデオメーカー

このアイテムの詳細を見る



韓国って犬に関する作品って愛玩犬と「食」が隣合わせなんですよね。
見るたびに思うのは、
「犬は喰っちゃいかん顔(え〜ん)

でも、シュールな世界とはいえ、人間模様がしっかりと描かれ、おろかな人間の姿がコミカルに表現されている作品です。


大学講師のユンジュは身重の妻、ウンシルにもなめられるほど、要領が悪く昇進できない自分にノイローゼ気味。
さらに同じマンションの飼い犬の鳴き声にさらに神経を苛立たせています。
ある日ユンジュは。マンションの廊下であったシーズー犬のピンドリを地下室に閉じ込めてしまいます。
一方、そのマンションの管理事務所に勤めるヒョンナムは正義感が強いけど単細胞、猪突猛進の女の子。
人生の目標はその市民栄誉賞を取ってテレビで報道されること。
そのヒョンナムがピンドリ探しを依頼され……。


とばっちりを受けるシーズー、ピンドリ。
この物語のキー犬、カステラ好きなミニピン“ワンちゃん”
(ピンシャー牧場のハーレイ似)
ウンシルが買ってくるプードルのスンジャ。
彼らにとって、人間たちの苦悩や混乱なんて、実はどうでもいいことなんじゃないかな?って思ったりします。


ところで、ペットがドラマや映画に出てくると、ふと自分のペットを触ったりしたくなりません? 私だけ?


ではでは、良い週末を!


*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
ブログ1 maczu:Cafe 
お茶や食の話。暮らしの中のひとコマの風景
泉美咲月 Satsuki・Izumi
ニックネーム 泉美咲月 at 19:52| Comment(4) | TrackBack(8) | できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

恐怖の赤子がやってくる……。

       IMG_6102.jpg


グーにも犬以外に怖いものがあるんです。


それは、『タラコ』。


ホラ、キユーピーCMのあのタラコです顔(イヒヒ)


先日、ピン牧のお嬢様、す〜ちゃんから、恐怖の赤子……、いえ、そのタラコを頂きました。


せっかく貰ったんだけど、ジルが怯えるからあげる黒ハート、ということでしたが、ホント、ジルはタラコの姿を見ただけで逃げ惑います。


お腹のボタンを押すとお馴染みの「タラコるんるん タラコるんるん」って曲を歌いだす代物なんですが、その曲をタラコが歌いだすといなや、ジルは絶叫。
恐怖に慄きます。


で、ありがたく頂いてきたんですが、グーも同様でした顔(笑)


IMG_6111.jpg


姿を見た瞬間、ビビリますダッシュ(走り出すさま)


大好きなおにいちゃん(弟・ケンケン)が、久しぶりに遊んでくれるというのに、私がソッと弟に渡すのをチラ見したらしく、傍にも寄りません。


そして、ボタンを押し、近づけようとすると……。


IMG_6114.jpgタラコるんるん
IMG_6115.jpgタラコるんるん 
IMG_6116.jpgたっぷりタラコるんるん (間・略)
IMG_6117.jpgタラコがやっ〜てくるるんるん


ねっ?


曲が怖いの?と思い、携帯電話の着うたで実験してみましたが、それには無反応。
なにが怖いの?
小型犬には微妙な大きさの赤子の佇まいと、ぬいぐるみの中から聴こえてくる、
くぐもった音声exclamation&question


近ごろは「タラコ」というワードだけで反応を示すようになってきました。
つい鼻歌を歌っちゃったりするじゃないですか?
それまで寝てたのに、シャッと顔を上げて、私を見る(笑)。
「お留守番」の次にキライな言葉かも顔(ペロッ)


あ、ちなみに菊は、まったく関心のない様子でしたよ。


グーちゃん、今、ちょっとタラコショックでウツです顔(汗)
オヤツあげて、ご機嫌とらなくちゃあせあせ(飛び散る汗)


あ、そうそう。
最近、私のイトコたち数名がこのブログを見てるのね。
で、おそらく今日のこのブログを見たジェイクんちのオッサンは、
「あのきょうだいは、なにやってんだexclamation&question」って言うと思うわれ……。


なんだか今日もまた、おバカな話をアップしちゃったんで、
ちょっと和みの一枚もアップ顔(汗)


       IMG_6097h.jpg


昨日、寒い花屋の店先でひとり、ずっと花を眺めていた少女。
誰かへのプレゼントなのかな?


*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
ブログ1 maczu:Cafe 
お茶や食の話。暮らしの中のひとコマの風景
泉美咲月 Satsuki・Izumi
ニックネーム 泉美咲月 at 15:48| Comment(5) | TrackBack(0) | できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

探しモノはなんですか?

       IMG_1991h.jpg


探しモノをしている時に肝心なモノは見つからなくて、
でも、ずっと前に失くしたモノが出てくることってありませんか?


ええ、出てきたんです。
2年前に失くしたはずのパスポート……。


海外ロケの直前に「ない!」と大騒ぎをして、
申請に行って「私はこういう理由で家の中で紛失しました。
もう二度と失くしません」って誓約書まで書かされた、その根源のパスポートが顔(なに〜)


引越しの時に紛れてしまったようで、前の年に使っていた手帳にごくごく普通に隠れてました……。


今更でてきてもらっても使いようがないので、シュレッダー行きHello
それで今の探しモノ? 見つかっていません顔(泣)


出てきたパスポートの話をしたので強引に海外ネタ(笑)。
台湾のお話顔(イヒヒ)
1枚目の写真は中正記念堂前の広場に揚がっているタコ。広場でタコ揚げは日常茶飯事。
台湾では、「当然!」なんだって。


どんよりとした雨季の空に舞い上がるビビッドな色のタコが台湾らしい感じでしょ?


で、同様に当然なのがシャボン玉遊び。


       IMG_1995h.jpg


今にも雨が降り出しそうなのに家族連れでワイワイ広場の前でみんな遊んでいます。


日本ならば梅雨時の都会の真ん中で、これほどまで泣き出しそうな空だったら、即撤収じゃないですか? ノンビリしているところが台湾らしい。


       IMG_1971h.jpg


でもね、楽しそうだんだよね。


IMG_1982.jpg


広場前ではワンコに逢えたけど、広場の中では珍しく逢えなかったんです。そして、降り始めた雨を逃れて走った道添いの店先で逢ったのは……。


       IMG_2019.jpg


雨の街をガラス越しに眺めるワンコ。
お散歩できなくて悲しいのかな。


*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
ブログ1 maczu:Cafe 
お茶や食の話。暮らしの中のひとコマの風景
泉美咲月 Satsuki・Izumi
ニックネーム 泉美咲月 at 18:17| Comment(4) | TrackBack(3) | できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

ステキ王子、ディップ様

       IMG_5911.jpg


久しぶりに逢ったディップくん。
まぁ、なんと言いましょうか、本物の王子様です顔(メロメロ)


うちのグーごときに『様』とか『王子』なんてつけてる場合じゃありませんわexclamation×2 レストランの石の床さえ、まるで中世の古城の石畳のように錯覚させるじゃないですかexclamation&question


Mダックス界の超イケメン、ディップ様はプリティー・クロス・ケンネル、後藤さんのワンコです。
シナモンちゃんのダーリンでココナツのパパとしてもディップ様は有名ですね。


昨年の11月に初めて逢った時にホント、驚きましたexclamation×2
絹糸のようにしなやかな長い髪(毛)。静かな佇まい。王子、いや王様よ〜。


       IMG_2222.jpg


『シナココALOHA!』の出版記念イベントのファッションショーにもご出演されたディップ様。
アロハを着てても気高いご様子でしょ?


       IMG_2214.jpg


シナココに初めて逢った時も私のこれまでのMダックスへの認識を覆す愛らしさとクリクリおめめに驚きましたが、ディップ様もまた別格です。


ロンゲのステキ王子・ディップ様、ぜひとも今度は自然の中で撮影させて頂きたいですわ揺れるハート



*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
ブログ1 maczu:Cafe 
お茶や食の話。暮らしの中のひとコマの風景
泉美咲月 Satsuki・Izumi
ニックネーム 泉美咲月 at 23:58| Comment(2) | TrackBack(1) | できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

サプライズな夜

すでにピン牧や本家本元のなお美ねえさんの公式HPにもアップされていますが、先日、なお美ねえさん&シナモンのサプライズバースディパーティがありました。


       IMG_5845.jpg
       ミカ家のお嬢様は未成年のため、画像を一部加工してあります。


そのパーティでココナツを拉致しようと虎視眈々と抱きかかえるミカ親子(爆)。


グッド(上向き矢印)沢山のゲストと広島ドッグパーク救済のオークションで盛り上がる中、抱き心地満点のココナツを抱え、至福の時を過ごしています顔(イヒヒ)



mikamika.jpg
ミカさん、翌日のアレと同一人物とは思えない仕上がり……。


ところでねえさん周りはサプライズ好きなんですね。
私もねえさんと共犯でハワイロケでサプライズパーティを開きました(笑)。


そして、遡ること『シナココALOHA!』の出版記念パーティの夜。
ちょうど、私の誕生日の直後だったのですが、

やられました顔(笑)


IMG_2823.JPG


スタッフだけの2次会をやるよ〜って事だったんですが、その最中に運ばれてきたのが、このグッド(上向き矢印)ケーキでした。


ねえさん周りは、ホント、サプライズ・トラップがいっぱい(笑)。
仕掛け人の方々(私もその一端を担がされのですが顔(ペロッ))お疲れさまでしたm(__)m 
やっとの思いで当日がすぎたので、これで安心して眠れます顔(汗)


で、そのパーティであったMダックス界のイケメン・ディップ君のお話は、次回にHello


*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
ブログ1 maczu:Cafe 
お茶や食の話。暮らしの中のひとコマの風景
泉美咲月 Satsuki・Izumi






ニックネーム 泉美咲月 at 13:17| Comment(2) | TrackBack(0) | できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

失踪して……ません。

       IMG_5927.jpg

失踪中のイズミです。
いえ、仕事で連日バタバタしていまして、ピンシャー牧場ことデザイナーの田中ミカ家に合宿中です。


でも、今回はグーは家族にお任せしてお留守番。
きっと今頃、「まだ帰ってこないのかよどんっ(衝撃)」とムカついてるはず(爆)。


ピンシャー牧場では近頃、愛犬の寒さ対策でダウンを購入しました。グッド(上向き矢印)がジル。この家で一番寒がりなハーレイはバッド(下向き矢印)


IMG_5964.jpg


可愛いでしょ? 写真写りがいいんです顔(ペロッ)


連日、撮影や打ち合わせ、パーティとお出かけ。
一方ミカさんは髪振り乱して仕事に明け暮れていましたから、夜顔を合わせて、それぞれに寝るだけだったんですが今日は落ち着き、早くから目を覚まし、子ども(人)たちと朝ごはん。


で、ミカさんはというと……。


       IMG_59193.jpg
       寝起きスッピンで恐ろしいので一部加工しております……。


14時半頃起床し、ドロドロのオーラを発しながらミカ餉


あ、いつものミカ餉ではなく、私が用意したまっとうなご飯ですよぉ顔(イヒヒ)


*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
ブログ1 maczu:Cafe 
お茶や食の話。暮らしの中のひとコマの風景
泉美咲月 Satsuki・Izumi
ニックネーム 泉美咲月 at 16:01| Comment(4) | TrackBack(1) | できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

犬占いとゴールデンレトリバーが飼いたい!

犬占い

いまさら珍しい占いではありませんが、やったことありますか?

犬占い http://woman.excite.co.jp/fortune/dog/


私、ゴールデンレトリバーでした顔(イヒヒ)


ちなみにゴールデンの私の基本性格を引用すると〜。
「あなたは何ごとにも全力で頑張る人です。
目標や課題に向かって自分には厳しくしますが、
人に対してはとても寛容で思いやりがあります。
また、人を心地よくさせることに喜びを感じるような素敵な女性です。
そして感動屋さんなのですぐに泣く面もあり、
特にみんなで頑張って成果が出たときに一番感動するでしょう。
逆に、他の人を平気で傷つける人に対しては怒りを感じるでしょう。
恋愛では、なかなか男性に口説くスキを与えない女性です」


だそうです。素敵かどうかわかんないけど、他は結構当ってると思ったりします顔(ペロッ) 

人を心地よくさせることに喜び本作りにも通じます。


感動するけどあまり人前で泣かないかも。でも、怒りが頂点に達した時、泣いた事はある……。あ、でも映画とかドラマを見て泣くのは趣味(爆)。


16.jpg


この占い結果「ゴールデンレトリバー」の話をすると「アハハ」とみなさん、笑います。ええ、イメージなんでしょうねぇ顔(ペロッ)


それにつけてもいつか飼いたい、ゴールデン。
おっとりした感じで大きな身体が頼もしくていいねぇ。賢いし。ソレイユみたいな女のコがいい。


以前は、ラブラドールレトリバーもいいな、と思った時期がありました。チョコ・ブラック・イエローの三色を飼って、辰之助・新之助・菊之助とつける(←通称・三之助 歌舞伎ファンなんでね顔(イヒヒ))と脳内プランもたてました。

その時、なんでラブだったかというと、とあるエピソードがキッカケ。某女優さんが海外に住んでいる時に愛犬と湖に泳ぎに行ったところ、溺れてしまったそうです。すると岸にいた2頭のラブが窮地をいち早く察知し助けてくれたとか。

で、大変単純な私は、


ラブラドールレトリバーもステキ顔(メロメロ)


と思ったわけで…。


その話をしたら、とてもクールな妹に聞かれました。


「お姉ちゃん、

湖で泳いだことある?」



「ん?ないよ顔(チラッ)


「じゃぁ、お姉ちゃんはこの先、

湖で泳ぐことある?」



たぶん、ないとお…もうよ顔(汗)……


「じゃぁ、ラブじゃなくていいよねどんっ(衝撃)
それに3頭は養えないでしょ?」



と諭されました顔(泣)


それからすぐに我が家に菊がやってきて……。
仔犬だった菊はラブちっくな犬だったのですが、ある日ピョンと耳が立ち、鼻筋が伸び、ラブには似ても似つかないワンコに成長しました顔(チラッ)


       IMG_5089.jpg


でも、いいんだ。いつかゴールデンを飼うんだぁ! おっきいゴールデンとちびっ子パピのグーが部屋にいたら、きっと楽しいだろうから。


あぁ、そうだexclamation×2
ピン牧のミカさんは、土佐犬よ〜。ピッタリだわ〜(爆)。


*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
ブログ1 maczu:Cafe 
お茶や食の話。暮らしの中のひとコマの風景
泉美咲月 Satsuki・Izumi
ニックネーム 泉美咲月 at 16:07| Comment(2) | TrackBack(3) | できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

ヨダレ王子、カフェへ

近年、『王子』とか『貴公子』とかの敬称が乱発しておりますが、本日グーを


ヨダレ王子


…と命名させていただきますm(__)m


え〜、グー様、ドッグカフェに参りました。
主に人用カフェだけどワンコも来ていいよ、というカフェ以外に私とグーがドッグカフェに行ったのはプライベートでは初めてかも顔(ペロッ) 今まで仕事関連で出かけてましたから。
(注:ワンコのための設備・待遇が完備されているカフェを“ドッグカフェ”と分類)


ちょっと外出した帰り、「お腹すいたぞ」と思った私はグー連れで食事の出来るカフェに行ってみようと思い立ち、立ち寄ってみた訳です。


せっかくだから、グーにも頼んであげよう!とオーダーしたのがコレバッド(下向き矢印)


       IMG_5139.jpg


               ワン用Sサイズのプレート。


IMG_5138.jpg自分のだとわかるのかグーは釘付け顔(イヒヒ)


あっという間にたいらげ、プレートのパウンドケーキとマッシュポテトのツナ添えがいたくお気に召したようで、他のワンコに運ばれるプレートを立ち上がってガン見顔(メロメロ)


       IMG_5146.jpg


でも、この犬(ヒト)、自分の興味のないものは口にしないのよ。小さく切ってあげても無視する。ホント、感じ悪いわ顔(ぷんっ)


あ、お店の看板犬(パグ)にも逢いました。


小麦ちゃん


       IMG_5160.jpg


小梅ちゃん


       IMG_5171.jpg


グーを中央のドッグサークルで遊ばせようと思ったら、断固拒否exclamation×2 繋いでもいないのに自分が座っていたソファーから降りてきません顔(汗)


まただよ……。


ご飯の時は平静だったのですが、ワンコたちに近づけたら、クイックレスポンス。


軽〜くヨダレ顔(イヒヒ)


キミ、ヨダレ王子確定ね。


*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
ブログ1 maczu:Cafe 
お茶や食の話。暮らしの中のひとコマの風景
泉美咲月 Satsuki・Izumi
ニックネーム 泉美咲月 at 15:01| Comment(2) | TrackBack(1) | できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

キリンになってみた

       IMG_5073.jpg


今日は動物の気持ちを理解しようとオチャメにキリンになってみました顔(イヒヒ)


       IMG_5075.jpg


え〜、当初の予定ではですね、家族の誰かにこの着ぐるみを着せて、驚き怯えるグーを撮影する企画だったのですが……。


誰も帰ってきません顔(え〜ん)


なので、1人で庭に三脚をセッティングしリモートコントローラーで撮影する、私、変な人……。


ええ、生産性のない努力をして、

ひとり悪戦苦闘してるんです。



       IMG_5080.jpg


菊は本当にいいヤツです。
こんなバカなオーナーに付き合ってくれる気立てのいいワンコ。


IMG_5103.jpg


それに引き換え、グーは、


寄り付こうともしませんexclamation×2


近寄ろうとしたら、

犬(怒)ウウウウウウ〜、と呻られたたらーっ(汗)


IMG_5107.jpg
やがて飽きられ、犬にソッポを向かれる私ってどうよ?


このキリン、数年前に制作した写真集の中で使用したモノを私が貰ってきたんです。ドロドロ離婚騒動の渦中にある、あの俳優さん着用の今やいわく付き着ぐるみ←知りたい人は反転してみてね顔(ペロッ)


やっと近寄ってきてくれたグーですが……。


IMG_5099.jpg


でも、すごく嫌そうなんだよねカメカメカメ


       IMG_5092.jpg



このキリン、頭の上にキリンの頭がくるので結構、重くて首が痛くなります。しかも、動いているうちにどんどん暑くなってくるしあせあせ(飛び散る汗) すご〜く疲れるの顔(泣)


まだ、頭が痛い……。
なにやってんのかね、私もうやだ〜(悲しい顔)


*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
ブログ1 maczu:Cafeicon_a01.gif
 お茶や食の話。暮らしの中のひとコマの風景
泉美咲月 Satsuki・Izumi
ニックネーム 泉美咲月 at 20:23| Comment(6) | TrackBack(0) | できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月09日

大阪土産

       IMG_5051.jpg


友人から大阪のお土産黒ハートと『大阪 ワンダフル缶』というお菓子を貰いました。


で、このお菓子、愛犬用スナックなんです。「ご主人サマ〜 おみやげプリーズッ」ってコピーと涙を流すワンコが笑えるねぇ。


缶の中からいい匂いがするのかグーは開ける前から興味深々。

IMG_5054.jpg開けると釘付け(笑)


犬も人間も食べられるように作られているとか。ならば早速、試食顔(イヒヒ)


あ、普通にタマゴボーロだぴかぴか(新しい)


いちびり庵というお菓子メーカーの商品だそうです。抹茶味ってのも気になるわ顔(ペロッ)


お天気がいいからお外でオヤツよ〜とグーと菊を並べて見せびらかしてみました。グーも少しだけならオヤツ解禁だぁexclamation×2


        IMG_5057.jpg

         食べたいのにずっと「オアズケ」させられるグー顔(ペロッ)


*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
ブログ1 maczu:Cafeicon_a01.gif
 お茶や食の話。暮らしの中のひとコマの風景
泉美咲月 Satsuki・Izumi
ニックネーム 泉美咲月 at 19:49| Comment(0) | TrackBack(2) | できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

グーは犬アレルギー!?

5日の日曜日は我が家で法事がありまして、沢山お客様がみえました。
中でも歓迎されたのは……、ワンコハートたち(複数ハート)でございます(笑)


       IMG_4806.jpg


うちの親戚の間でもワンコ増殖中でして、先日の「菊の日記」でも予告しましたが、今日はフレブルのジェイク(♂・4ヵ月)というちびっコが遊びにきてくれました顔(笑)


ブサイクでかわいいぞぉ〜exclamation×2


IMG_4909.jpg

注釈:ブサイクは褒め言葉


私と妹は、ぶっちゃけ法事よりも犬たちが来る方が重大で楽しみだったりしました顔(ペロッ)


いや、久しぶりにみなさんと逢え、先祖供養が出来るも楽しみだったんですけどね。
↑言い訳


なので、私は接客などそっちのけで写真を撮りまくり顔(メロメロ)


       IMG_4942.jpg

             こんな一芸もお持ちの坊ちゃまです。


       IMG_4893.jpg

            フレブルのわりに手足が長くなかなか敏捷。


夕方にはレナちゃんもやってきて、お庭ドッグランは大盛況Good
菊も大喜びで保育に励んでました。


       IMG_4833.jpg


ジャイクはMダックスが大好きだとかでレナちゃんを追いかけ回しダッシュ(走り出すさま)


       IMG_4949.jpg


突然、見知らぬワンコに追いかけられたレナちゃんは自らハウスしちゃうし。
でも、追いつめるジャイク(爆)


        IMG_4965.jpg


極度の驚きにたまにフリーズするレナちゃんでしたが、そのうち2頭と仲良く遊び始めました。


IMG_4991.jpg IMG_4983.jpg


ところでうちの若、グーが見当たりませんよね。
その頃、グーはというと……。

IMG_4906.jpg 小鳥ひとり庭の隅でぽつ〜ん小鳥


グー様、突然の来訪犬に慄いています顔(え〜ん)
 

                  拡大画像
       IMG_4906h.jpg


レナちゃんとは2度遊んですっかり慣れたはずなのに、どうも白黒のヤツが怖いみたい顔(イヒヒ)


ピンシャー牧場の強制合宿で犬嫌い&涙・ヨダレは克服したように見えたグーですが、これまで見たこともないワンコに逢ったせいか、パニック状態に顔(汗) ヨダレはいなかっぺ大将の風大左衛門の涙ぐらいに糸引いてます顔(汗)


ポツンとしているグーに話しかける人がいようものなら、
ダズゲテクレェ〜あせあせ(飛び散る汗)(助けてくれぇ〜)とすがりつくヘタレなワンコに逆戻りしてしまいましたたらーっ(汗)


ひょっとしてグーは犬アレルギーexclamation&question ほら、犬アレルギーの人って犬がいると涙が止まらなかったり、鼻水が止まらなかったりするじゃないですか?(笑) 症状が似てるもんたらーっ(汗)


我が愛犬ながら、情けない失恋


       IMG_4874.jpg


ともかく、そんなヘタレなグーはおいといて、楽しい一日でしたるんるん
家イズミドッグランド、犬のお客様はいつでも大歓迎ですexclamation×2


*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
ブログ1 maczu:Cafe 
お茶や食の話。暮らしの中のひとコマの風景
泉美咲月 Satsuki・Izumi





ニックネーム 泉美咲月 at 15:51| Comment(0) | TrackBack(3) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

あの秋の日の出来事


       IMG_4790.jpg


今日は幼なじみの命日で、グーを連れてお墓参りに行ってきました。


2年前の今日、突然、この世を去った彼。近所に住んでいても大人になると昔のよう家を行き来することもなくなります。夕方、互いの愛犬の散歩中にすれ違って、ちょっと言葉を交わすだけ……。


いつかゆっくり話したいね、と妹と話しているうちに彼は帰らぬ人となりました。


明けて4日の朝の事を今でも鮮明に覚えています。明け方を過ぎても眠れず、布団に包まり目を閉じて過ごしていると、誰かが私の部屋のドアを開けてはいってきました。


当然、母だろうと思って、そのまま、布団の中にいるとそのまま立ちすくみじっと私を見下ろす気配だけが続きます。「なんだろう?」、そう思っても私は布団から顔を出さないでいました。


しばらくして、また、その気配は静かにドアを開け出て行きました。


それからまもなく、まだ午前7時前だったと思います。


一本の電話が鳴りました。
早朝の電話にあまりいい知らせはない、そう思いながら、出てみるとそれは悲しい知らせでした。前の日、彼が命を断ったと……。


起きてから「なぜ、部屋に来たの?」と尋ねると首をかしげる母。家族の誰でもなかった事を知った時、それはきっと……、そう思わずにはいられませんでした。


あれからあっという間に2年が過ぎました。


今でも彼の愛犬の鳴き声が我が家に響いてきます。それはまるで帰らない主人を恋うように、呼ぶように私たちに聴こえるのです。


*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
ブログ1 maczu:Cafe 
お茶や食の話。暮らしの中のひとコマの風景
泉美咲月 Satsuki・Izumi
ニックネーム 泉美咲月 at 16:52| Comment(2) | TrackBack(0) | できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

噂をするとやってくる桃とフードの話の続き

       IMG_4734.jpg


すごいね〜。
噂をするとやってくる菊の母・桃が30日の夜から1泊でやってきました。


昨日は3頭でドッグラン!
夕焼けがキレイね。


IMG_4744.jpg


さて、吉岡油糧のフードに変えてからのレポを。


初日、届いて浮かれた私は、

従来のフード1:吉岡のフード9

の割合で与えたところ、グーは見事にお腹を壊しました顔(汗)

菊は平気顔(イヒヒ)


なので、その夜2度目のフードを与える際に
(1回の分量)


       IMG_4702.jpg


従来のフード25グラム:吉岡のフード10グラムに変更。


翌朝……。
おぉexclamation×2 通常に戻ってるexclamation
しかも、いつもより立派だわ顔(イヒヒ)


3日間同じ比率をキープし、
今日からは、


従来のフード20グラム:吉岡のフード15グラムにしました。


今のところお腹を壊す様子もなく回数も普通と変りありません。


グーは1日70グラムを目標で与えていますが、実際は60グラムしか食べません。たまにながら喰いをして食べきる時もありますけど。


フードチェンジ中なので野菜はあげていませんが全量を吉岡のフードにする前に少しずつ与えてみようと思っています。


ところで、フードを計る時はなにをお使いですか?
カップで計るor目分量って方が多いそうですね。でも、フードはちゃんと計りで計測するべきと聞き、うちも最近、デジタルスケールを使ってますグッド(上向き矢印)


実はこれ、郵便物などを計るために事務用なのですが、器を乗せてゼロ表示にするにも1回タッチするだけで済むし、便利なんですよ。ちょっと面倒と思われがちかもしれませんが、ワンコの健康のためにちゃんと計ってみてはいかがでしょ?


ご参考までにバッド(下向き矢印)


TANITA デジタルクッキングスケール ホワイト KD-173-WH

タニタ

このアイテムの詳細を見る




       IMG_4704.jpg



*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
ブログ1 maczu:Cafe 
お茶や食の話。暮らしの中のひとコマの風景
泉美咲月 Satsuki・Izumi
ニックネーム 泉美咲月 at 16:35| Comment(2) | TrackBack(0) | できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする