2006年09月29日

浜辺で思い出したのは

       IMG_4543.jpg

ワイマナロで逢ったご夫婦はダルメシアンを2頭連れて海水浴を楽しんでいました。この写真を見た友人が、「いいな〜、こういうの黒ハート 余生をこんな風に過ごすのがオレの夢」と言ったのですが、ん? 待てよ、と。

日本人から見るとアメリカ人などちょっと老けて見えるじゃないですか? この紳士のヒゲと恰幅からするとそう見えるかもしれませんが、なにげにお肌キレイだし……。年を聞いたら、実は自分より若いなんてことも間々あります顔(汗) 確信はないのですが「余生」というには若すぎる方のような。でも、のんびりと愛する家族と愛犬と暮らすのってやっぱり憧れですよね。

さて、犬連れを見るとついついナンパして写真を撮らせて頂く癖のある私顔(ペロッ) お願いすると彼らは快く引き受けてくれ、波間に遊ぶ愛犬を呼んでくれました。私もつられて、「Come on!!」と声を掛けると……。

IMG_4535.jpg
IMG_4536.jpg
IMG_4537.jpg

えっ、ええ顔(なに〜)





この後のシーンは、ご想像にお任せします……。


小鳥小鳥小鳥小鳥小鳥小鳥小鳥小鳥小鳥小鳥小鳥小鳥小鳥小鳥小鳥小鳥小鳥小鳥小鳥小鳥小鳥小鳥小鳥小鳥小鳥


写真を撮るのも命がけだな、と思った瞬間でした(笑)。

大きいし、ちょっと怖かったけど、抱きついてくれた、その海に濡れた冷たい身体の感触とか、本当はとっても優しい気性で人懐っこい目や仕草とか。今も思い出すと胸があったかくなります。

IMG_4542.jpg

うちもアレックスというダルシアンを昔、飼っていました。父の友人から譲り受けた成犬で、すでにフィラリアに侵されていて、家で過ごしたのはホンの数年だった気がします。

獰猛で力が強いので散歩するのも一苦労。子どもだった私は幾度も引きずられ、ズルズル……と。あの恐怖や擦り剥いたヒジの痛みとか、ハッキリと記憶に残っているのですが、私はアレックスが好きでした。犬を嫌いになることもありませんでした。

直接、ダルメシアンと触れ合ったのは、あれ以来かもしれません。ハワイの砂浜で逢った2頭のダルメシアンは、ずっと心の奥にいたアレックスを蘇らせてくれたのです。


       IMG_4527.jpg


*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
ブログ1 maczu:Cafe 
お茶や食の話。暮らしの中のひとコマの風景
泉美咲月 Satsuki・Izumi

ニックネーム 泉美咲月 at 17:38| Comment(2) | TrackBack(1) | ハワイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

新しいドッグトーイ

       IMG_4035.jpg

新しいオモチャを買いました。スペイン製のラテックストーイ。サンジョルディというメーカーのドラゴンという製品です。またしても変な顔が気に入って顔(イヒヒ) オモチャに飼い主の個性出しすぎ顔(ペロッ) このように変な顔のドッグトーイ集めてます、私。

あ、勿論、愛犬の為ですってあせあせ(飛び散る汗)

輸入系が特にいい味だしているような。でも、音は静かなモノが好みです(笑)。グーの場合、いろいろ試したところ、アゴが小さいので小ぶりで弾力の弱いモノがいいようです。菊はなんでも喜んでくれます顔(笑) このようなドッグトーイをご存知の方、お見かけの方、教えてくださいね〜m(__)m

で、うちのコたちが、どれくらい気に入ってくれるかテストしてみました。

ホレ手(パー)

IMG_4050.jpg


なかなかいいリアクション。
菊に至っては……。


IMG_4088.jpg


飛びつきたいくらい気になるらしい(笑)

グーは今、横でブ〜ピ〜ブ〜ピ〜噛んで鳴らしてます顔(笑)


そんなことをしながら、庭を歩いていると、彼岸花(曼珠沙華)を発見exclamation あぁ、そこにあったかも、と毎年の事なのに記憶ってあいまいですねぇ。


IMG_4064.jpg


彼岸花の旬は短いですよね。秋の雨や気温差ですぐに色あせてしまう。燃えるような赤と花火のように花弁を広げた姿がキレイなうちに残しておこうとシャッターを押していると、グーが登場。


       IMG_4081.jpg


お姉ちゃん、なにやってんの?


なにって彼岸花の写真を撮ってるのexclamation×2、と呟きつつ、グーも撮ってみました。でも、もう一方からも視線を感じるんです。しかも、頭上、10センチくらいであせあせ(飛び散る汗) 見上げてみると……。


IMG_4068.jpg

カマキリが楓の葉の上で揺れているんです。しかも……。
     ↓
     ↓
     ↓
    拡 大


IMG_4068cc.jpg


め、め、目が合ってるよねexclamation&question


*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
ブログ1 maczu:Cafe 
お茶や食の話。暮らしの中のひとコマの風景
泉美咲月 Satsuki・Izumi
ニックネーム 泉美咲月 at 17:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

ピンシャー牧場の真実

       IMG_1504.jpg

なにやらピンシャー牧場で以前、私が撮ったジル&ハーレーの写真をアップしてくださったので顔(汗)、お礼代わりに『実録! イズミは見た。ピンシャー牧場の真実』をお送りします〜(笑)。以降、市原悦子女史の口調でお読みくださいm(__)m

グッド(上向き矢印)のあどけなさを残したジルが田中家の飼い犬となったのは、まだ春のこと。『シナココALOHA!』の制作中のある日、牧場主のミカさんが突然、「顔(メロメロ)私、犬を飼いましたの〜」と言い出したのでございます。シナココ本のスタッフは、実生活でワンコを飼っている率が高かったのですが、制作当初、ミカさんは魚類のみ所有。それが本を手がけていくうちに、「飼ってもいいかもぴかぴか(新しい)」と傾いていったようなのでございます……。

その後、ジルを飼ったのは私のせいだとホラを吹いておりますが、いえ、私、ススメておりません顔(イヒヒ) どちらかというと「大変だから顔(チラッ)」とお止めした、と記憶しております。


       IMG_1430.jpg


そして、ジル参上!の日から幾月もたたないうちに……。
「2頭飼うことに致しましたのハートたち(複数ハート)あせあせ(飛び散る汗)
「だって、子どもが2人いて育てるのが楽だったから、犬も2頭の方が育てやすいかと思って顔(ペロッ)」というのがミカさんの動機でした。ミカさんのこういう感性ってステキ(爆)。

以後、田中家はピンシャー牧場と化し……。

IMG_1450.jpg

その放牧風景は、サファリ。駆け巡る野獣、いえ、ミニピン。まるでジャッカルインパラなのでございます。牧場主も2頭と共に、目くるめく成長をし続け、ジルジル&ハレハレの為に引越しをしたばかりでなく、近ごろはトレーナーまでつけての調教。犬は人を変えるのでございます。

尚、このピンシャー牧場を訪ねた人の中には、いまだ行方の知れない人もいるとか、いないとか。マンションの非常口の踊り場には、白骨化した死骸があるとか、ないとか……。

実は、『ピンシャー牧場』というブログは、牧場主の承諾なしに私が勝手に作成したんですよ(笑)。3日坊主のミカさんがはたしてブログを続けるかという心配は、私も本人にもあったのですが、これが面白い! 今ではアセラの人気ブログに成長し、私もプロデューサー冥利につきる思いです顔(ペロッ)

なぜ、牧場かって?? そのネーミングは勿論、ミカさんから。ポツリともらしたキャッチーな、『ピンシャー牧場』という言葉を私は聞き漏らしませんでした顔(イヒヒ) でもね、ミカさん曰く「牧場とか名づけちゃうと、牧場にしなくちゃいけない使命感を感じちゃうじゃない〜」。私としては、ぜひ、このまま、田中家にミニピンが千代に八千代に増えまくり、本当の『牧場』になってくれればと密かに願っております顔(笑)

アップさせて頂いた画像は、今年5月の牧場風景。ジルちゃんは、フォトジェニックなんですよ〜。ハーレーもそうですがポートレート風に撮った写真はケガレを知らない無垢な野生動物ワンコのように見えます(笑)。

IMG_1467.jpg

インパラを食らうジャッカルとまで表現されたジルジル&ハレハレの新たな伝説は、また別のお話。そして、その牧場に本犬の意志はまったく無視して放り込まれる我が愛犬(犬見知り)、グーのエピソードはこの週末あたりに……。

*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
ブログ1 maczu:Cafe 
お茶や食の話。暮らしの中のひとコマの風景
泉美咲月 Satsuki・Izumi

ニックネーム 泉美咲月 at 17:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

個性的でステキ♪

       IMG_5123.jpg

ステキるんるん ステキるんるん、ブルくん(注:♀)。彼女から漂ってくるムードがステキるんるん

ブルは、私のお気に入りのホテルのひとつCLASKAの1Fのドッグトリミングサロン・DogManの看板犬。

ステキだから、沢山貼り付けちゃえ〜exclamation×2


IMG_5120.jpg


お店のインテリアの赤が効いてて、さらに良い感じでしょ?


IMG_5119.jpg


私、今気がつきましたが看板犬には目がないかも(笑)。あっちこっちで撮ってる気が……。


IMG_5128.jpg


彼女は中でも個性的でステキなんですよね顔(メロメロ)


*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
ブログ1 maczu:Cafe 
お茶や食の話。暮らしの中のひとコマの風景
泉美咲月 Satsuki・Izumi
ニックネーム 泉美咲月 at 14:23| Comment(3) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

初めての海

FH000013.jpg

だれ〜だ?、ってグー・生後4ヶ月。初めての旅&海デビューの日の写真です。『ソレイユ・トラベル』の前身の連載中、お誘い頂き旅をはじめました。伊豆、群馬、清里と廻ってフィニッシュ。これは、春の伊豆の海でのワンショット。いや〜、幼いですねぇ。産毛程度の毛並みでシッポなんって豚のシッポみたい顔(ペロッ)

青い海をバックに私が撮ったステキな写真があるのですが、肖像権の都合で掲載できません顔(イヒヒ) 見せびらかしたいくらいいい写真なんですが。

今日はお彼岸のお墓参り。使用前がグッド(上向き矢印)ならば、バッド(下向き矢印)使用後ってことで(笑)

       20060923.jpg

携帯電話で撮ってみました。なぁんと私の携帯は写メできないんですよexclamation×2 カメラついてるのに顔(え〜ん) ずっと国際モデルの携帯を使用しているのですが、先日の携帯電話水没殺人事件の際に機種変をするハメに追い込まれた際、セレクト時にコイツには、写メがないという点で少し悩みました。他の機能も『古代の携帯』のごとく性能が低い。写メはこれまでほとんど使ってなかったのでいいかな?って思って決断しましたが、フラッシュ画像なんて見られません。だからアプリもほとんど使えませんたらーっ(汗) ビジネスタイプのデザインは気に入っているんですけどねぇ。それだけ(笑) 

撮影は出来るんですね。でも、画像が大きい。写メ用に縮小する機能がないとかで(今どき、そんな大それた機能なのかexclamation&question)写真は撮れても送れませんあせあせ(飛び散る汗) メモリーカードに保存してパソコンで取り込むという手間がかかります。その癖、CDから曲を取り込んで聴くことができたり、着信音に設定できるという機能はついています。う〜ん顔(え〜ん)

で、今日のグーですが1枚目の白い砂浜とうって変って、卒塔婆立てに繋がれ、爽やかさなし(笑)。

*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
ブログ1 maczu:Cafe 
お茶や食の話。暮らしの中のひとコマの風景
泉美咲月 Satsuki・Izumi
ニックネーム 泉美咲月 at 20:44| Comment(3) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

犬のテレパシー

       IMG_4012.jpg

犬にはテレパシーがあるといいますよね。桃のテレパシーは特に強いと思います。

実は慎吾が死んだ後に「桃ちゃんは子どもを産んだばかりだから、“減っちゃったの〜? もう1頭どう??”、とか言って連れてきそうだよね」と冗談まじりに話していました。そうしたら……。私の留守に案の定、連れてきたそうなんですよ顔(汗) 丁重にお断りをしたんですけど。

その桃がまたしばらく遊びに来ないので、月曜日に桃の家の前を車で通った際に妹とふたりで「桃ちゃ〜ん」と小さく叫んでみました。勿論、車中ですから声自体は届くはずがありません。

すると翌日の午後、桃がやってきたんです! こういうことって結構あるんですよね。桃がこないな〜。どうしているかな〜と強く思うとひょいと顔を出すことが多い。

話は変わりますが、なぜか我が家には多くの犬たちがやってきます。みんな首輪をしているので飼い犬だと思うのですが(だいたいなんでみんな放し飼いするんだ!)、気がつくと家を覗き込む犬。庭入りこんでウロウロする犬。雨の日に車庫で雨宿りをする犬……。「なんで?」ってくらいやってくるのです。その度に菊がギャンギャン怒ってます顔(え〜ん)

なんでなのかな〜。菊は避妊済なのでフェロモンは出してないんですけどね。ひょっとして桃ちゃんが“あの家に行くとご飯もらえるよ”とか“面倒みてくれるよ”とか言いふらしているのでは??って思えるくらい顔(汗) 

その桃ですがここ数年の度重なる出産でやつれ、オバアチャン化しています。そこがとても不憫なのですが……。

気になる本↓
あなたの帰りがわかる犬―人間とペットを結ぶ不思議な力

工作舎

このアイテムの詳細を見る


出版社による内容説明はこちら
価格が高いですがamazonでユーズドが格安が出ていたので買っちゃいました。

*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
ブログ1icon_06_a01.gif maczu:Cafe 
お茶や食の話。暮らしの中のひとコマの・景
泉美咲月 Satsuki・Izumi
ニックネーム 泉美咲月 at 21:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

やる気なし…。

IMG_3987.jpg

ピンシャー牧場の牧場主、ミカさんがフセの出来ないグーのために図解で教えてくれました。

いざ、リベンジ!と始めたもののグーは……。

オヤツを隠くすと最初は匂いをかいだり、鼻先で手を突っついたりします。でも、「くれる気ないな犬(怒)」とわかるのかちょっと前足を折るくらいの動作しか見せず、お座りしなおし……。そして、凝視……。ひたすら凝視……。私が諦めてオヤツをあげるまでず〜といいお座りして凝視……。

だめだぁ〜exclamation

できね〜exclamation×2

ためしに足の下をくぐらせてフセを教える練習法を試してみると……。

手前にあると手早くオヤツをゲット。恐れているのかくぐるという動作をなかなかしません。では、遠くにおいてみると……。トコトコ歩きだし遠回りしてオヤツをとりに行きます。

図解前とほとんど同じリアクション。乳母、疲れたよ顔(泣)

*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
ブログ1 maczu:Cafe 
お茶や食の話。暮らしの中のひとコマの風景
泉美咲月 Satsuki・Izumi
ニックネーム 泉美咲月 at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

カフェ ブロッサムにご案内します

       
        000009.jpg
       
今日はステキなワンコと行けるカフェ、ブロッサムをご紹介しましょう。ついさっき帰ってきたばかりです。ステキと行っても遠いんです。ですからちょうど2年前に行ったきりで久々のブロッサム。月日の流れと共に別れがあります。看板犬のサーヤはすでに他界。彼女のいなくなった森は雨に濡れて淋しげです。あいにくの雨でしたので昔の写真もおりまぜながらのご紹介です。

カフェ ブロッサムは栃木県の田沼という町にあります。かなり山深い…。これバッド(下向き矢印)くらい。

       IMG_3997.jpg

ブロッサムの周りを山々が囲んでいます。その分、空気はきれいですよ〜。食事やお茶をしているだけで森林浴した気になります。周囲は森で囲まれていますから、晴天の日がやっぱりおススメです。今日はどんよ〜りしてて残念。ブロッサムに行ったらワンちゃんと森を探索してみてくださいね。

一枚目の画像は2年前に撮影したもの。同様にちょっと縦長の色調の違う写真はその時にフィルムで撮影したものです。

       FH000004.jpg

じゃ、早速グーも森へ…。

       IMG_3955.jpg

IMG_3952.jpg IMG_3949.jpg

ワンコと一緒に過ごせる客席はテラスとガーデン。ホントはガーデン席に座りたかったのですが雨がチラつき断念。こちらの椅子はとっても座りやすいのでつい長居したくなるんです。

       IMG_3964.jpg

建物はログハウス。アンティークカメラとパイプをたしなむ相場さんというおじいちゃんがオーナーです。料理はすべて奥さんの耀子さんの手作り。オーナーさんと一緒に年をとっているようなカフェの雰囲気がなんとも穏やかでステキなんですよ。アンティークのレジなどもさりげなく置かれています。

       FH000012.jpg

       000012.jpg

       000021.jpg

気になるご飯ですが残念ながらワンコ用のメニューはありません。でも、人も犬も垣根なく接してくれるムードがあって私はそれで十分だと思っています。特におススメは、秋以降のグリル料理。薪ストーブで調理され、カリッと焼きあがった子羊のローストは、臭みも少なく美味しいですよ。チーズフォンデュなどもあります。今日はまだ始まってなかったんだよ〜顔(泣)

今日はおススメメニューのオーガニックビーフのハンバーグや自家製塩豚とソーセージの煮込み、エスニックカレーなどをみんなでオーダーしてみました。750円+の前菜、サラダ、ドリンク、デザートのスローセットもあります。

IMG_3932h.jpgIMG_3934h.jpg

セットの前菜はプチ・ガスパッチョ、カメンベールと生ハムのカナッペでした。店頭で販売もしているエクストラ・ヴァージン・オイルが美味しい。サラダにもビネガーと一緒にかけて食べます。

IMG_3938h.jpg  IMG_3940h.jpg  IMG_3941h.jpg

       IMG_3984.jpg

犬見知りのグーには幸いなことに他にワンコはいなくて(笑)。すっかりくつろいでいました。
でも、ご飯が出てくるとちょっと気になるの犬(笑)

       IMG_3977.jpg

雨は足とお腹が濡れるからキライなの犬(泣)

       IMG_3974.jpg

ブロッサムへの行き方はサイトに地図が出ていますがはっきり行って直前で迷います。「こんな道に入って本当にカフェがあるの?」ってくらいの田舎町。看板も直前に小さくでていてひっそりとしているのでお出かけになる方は注意が必要! 私も初めて行った時にプチ遭難をしました顔(ペロッ)

都内など遠方から行かれる場合はお昼頃に到着し、ランチ。森や周辺を探索してのんびりティータイム&読書して過ごすとブロッサムを存分に堪能できるかと。森の中なのでどうしても蚊が出ます。初秋までは人&ワンコの虫除けも常備していくとgood。

       IMG_3999.jpgIMG_4007.jpg

グッド(上向き矢印)の帰りの車中の写真、見てください! グーの満足度マックスの笑顔です。

       IMG_3995.jpgIMG_3937h.jpg

雨天が残念だったけど懐かしいカフェを訪ねることができました。詳細はお店のページで。音楽イベントなども時折開催されています。秋のドライブにちょっと遠いけどいかがでしょうか? ガーデンの紅葉はきっと秋が深まるともっとステキなはず。

       IMG_4001.jpg

*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
ブログ1 maczu:Cafe 
お茶や食の話。暮らしの中のひとコマの風景
泉美咲月 Satsuki・Izumi
ニックネーム 泉美咲月 at 18:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

グーはチワヨンか!?

       IMG_3912.jpg

ずっと疑っているんです。うちのグーはパピヨンではなくチワヨンじゃないかと顔(なに〜) いえ、パピヨンだと思うのですがたまにふと、「もしかして?」と。

まず、人さまに「パピヨンですよね?」という尋ねられ方をします。なぜ、「?」が付くのさ顔(汗) オマケに「パピヨンぽくないですよね〜」と何度か言われたこともあります。確かにトレードマークの耳の毛は毛ぶきが悪い……。身体も小さい←けっこう気にしてる。でも、シッポはフサフサよ〜。でも、あまり犬種を知らない方に通りすがりに「あ、チワワだ!」とか言われると敏感に反応したりして。

ピンとたった耳にお情け程度のロングヘア。いっそ、切っちゃう?などと言ってみたりして。冗談で血統書は偽造で実は「チワヨン(チワワとパピヨンのMIX)なんじゃない?」と自虐ネタを言ったりしてます顔(汗)

6月に大阪のイベントでチワダックスなるワンコを見たので、グーのチワヨン説を唱えていたのですが本当にいるんですねぇ。アララ。いくつか画像を見たのですが似ているような気がする……。ますますグーのチワヨン疑惑深まる……。

       IMG_3907.jpg

*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
ブログ1 maczu:Cafe 
お茶や食の話。暮らしの中のひとコマの風景
泉美咲月 Satsuki・Izumi
ニックネーム 泉美咲月 at 19:25| Comment(3) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

ハワイにはミニチュアダックスが少ない!?

     
       IMG_4615.jpg

初めてハワイ・オアフ島に行ったのはずっと昔。子どもの頃でした。その時の印象があまりよくなかったのでむしろ、敬遠していた土地。でも、今その印象が変ったのは別のハワイの顔を見たこと。たくさんの犬たちに出逢ったからかもしれません。

今では長く休みが取れたらワイマナロのビーチハウスでのんびり過ごしたい。訪ねたい人たちもいます。菊は無理でも好奇心旺盛なグーならハワイの道連れにいいかもしれません。キレイな海を見ながら過ごす……。予定ギッシリの旅ではなくてね。

IMG_3776.jpg

ハワイでその腕前を認められ活躍するトリマーの笹田さんちのワンコは4頭。前は運河。お庭にプールがあってステキなロケーション。そこに大小のワンコが伸び伸びと暮らしています。いいなぁ、こういう生活顔(メロメロ)

       IMG_3747.jpg 

ハワイでミニュチュアダックスを見かけることがほとんどなかったのですが笹田さんちでやっと遭遇! 日本と違ってブームに左右されることもないようでワンコも多種多様な感じ。

       IMG_3758.jpg

ペットショップも覗きましたが自分の認識する種類の犬とはちょっと見た目が違っていたりして「なんで??」って。う〜ん、いまだに謎顔(チラッ)

「犬」というキーワードがなかったら二度といかなかったかもしれない地、ハワイ。30年近く経って見直すことになるとは夢にも思っていませんでしたがいまや私にとって縁ある島となりました。


       IMG_4104.jpg 

*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
ブログ1 maczu:Cafe 
お茶や食の話。暮らしの中のひとコマの風景
泉美咲月 Satsuki・Izumi

 
ニックネーム 泉美咲月 at 18:58| Comment(2) | TrackBack(0) | ハワイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

悠々とした犬の姿

       IMG_1767.jpg

久々、台湾の犬のお話です。
そしてグッド(上向き矢印)の写真はなにかというと淡水の駅前で売ってたストロー細工。

前にも書きましたが台湾は人と犬との距離が素朴で身近、あったかい感じがします。リードをして散歩は少ない! 付かず離れずに歩くふたつの姿を多く見かけます。

       IMG_1757.jpg

私は路地好きなんですが路地にもこんな姿が。

そして、埠頭を飼い主さんとチョコチョコお散歩するワンコも見かけました。

IMG_1880.jpg

その様子は遠巻きながらほのぼの。台湾ならではの悠々と流れる時間に人も犬も泳ぐように暮らす……。そんなワンシーンでした。

*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
ブログ1 maczu:Cafe 
お茶や食の話。暮らしの中のひとコマの風景
泉美咲月 Satsuki・Izumi
ニックネーム 泉美咲月 at 17:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

グー! 痛みに耐え、がんばった!

IMG_3906.jpg

いや〜、昨夜はまんじりともしない夜を送ってしまいました顔(汗) 夕方、お庭ドッグランをした後、なんだかグーの元気がありません犬(泣) オヤツをあげようとしたらオスワリしない。「いいコじゃないからあげません!」と厳しい飼い主(笑)は、お預けをしたのですが、その後、どうも様子がおかしいのです。

なにがおかしいって動かない。仕事中などパソコンに向かっている時や読書中など私がなにかに集中している時はとてもおとなしくいいコにしているコなのですが、それ以外はどこでもついて行きたいグー。そのグーが動こうとしないんです顔(汗)

いつも、つま先で歩くような軽快な歩きのはずが“トボトボ”と歩いては止まる。そのうち、トイレに誘っても応じなく、排尿・排便もしなくなりました。これはいかんexclamation なにかおかしいexclamation×2 と家族総出で大騒ぎexclamation グーが動かないってことはありえない行動なんですからexclamation×2

まさかヘルニアexclamation&question 骨折exclamation&question 脱臼exclamation&question 身体を触ってみましたが特に痛がる様子はなし。ただ、ちょっと動いた時に小さく「キュン」と鳴きます。なにか悪い病気だったらどうしようたらーっ(汗) 慎吾を亡くしてまだ2ヶ月ほど。嫌な考えがなおさらよぎります顔(なに〜)

朝一で年中無休で診察をしてくれる病院へ。レントゲンを撮ってもらいましたが骨には異常なし。関節にも問題なし。女医さんが言うことには走っていて、軽い捻挫や筋肉痛で痛みを感じ、それが恐怖になって動かなくなる事もあるそう。鎮痛剤を注射してもらい様子を見ることになりました。

ついでに私が切ろうとするとエクソシストのごとく恐ろしい顔で荒れ狂う爪切りや肛門線絞りをしてもらいました。どんなに暴れるかと思ったら、“借りてきた”グーは意外とおとなしい顔(笑)

ダニがいないのにかゆがる耳の洗浄やフィラリアの後半の薬をもらい無事診察が終了。お尻の注射は本当に痛いそうで最後に「キャン!」と鳴きましたが先生が、「これは本当に痛いんで褒めてあげてくださいね〜」と。ホント、レントゲンも血液検査もよだれ垂らしながらもがんばったグー、エライ! お姉ちゃん、新しいおもちゃもオヤツも買っちゃうよ!と褒め称えてあげました(笑)

       IMG_3910.jpg
       で、買ってあげたカエルさんとチョコの匂いのブタさん。犬バカ……。

しかし、会計になって今度は私が具合が悪くなりました……。本日の治療費、22000円也顔(なに〜) ホントね〜、ペットの医療費って高いですよね。帰ってきて母にいちいち、「それで2枚で6300円のレントゲン撮ってね」、「4300円の痛み止めが効いたみたいで今は元気」とセコイ報告をする私顔(汗)

でもね。ペットの病気っていつも突然ですよね。それも病院がお休みの時や夜に具合が悪くなることが多い。今回、日曜日ということもあり、前からチェックしていた年中無休の10:00〜21:00という病院を利用しましたが、やっぱり朝を迎えるまで心配でした。こういう時って救急車を呼ぶ事も当然動物ですからできませんし、保険も利きませんし、“所詮、動物”という理不尽さを感じます。

1枚目の写真はすっかり元気でご機嫌になったグー手(チョキ) 何事もなく私もホッとしています顔(笑)


       IMG_3913.jpg

*-*- maczu:Cafe -*-*
http://maczucafe.com
ブログ1 maczu:Cafe 
お茶や食の話。暮らしの中のひとコマの風景
泉美咲月 Satsuki・Izumi

ニックネーム 泉美咲月 at 17:38| Comment(4) | TrackBack(1) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする